不動産の物件情報を見て、立地や間取り、価格などの条件によってどの住宅が良いのか取捨選択を行うのであれば、インターネットによる情報や物件情報誌を見るだけでも可能と言えます。